読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

までい

心をこめて 丁寧に

おおきなおおきなどうぐ

 最近の息子のお気にいりです。

おおきなおおきなどうぐ

おおきなおおきなどうぐ

 

 道具を使っている様子に、英語と日本語で道具の名前が添えられています。

息子は道具を使っている人たちを見るのが好きみたい。

髪の毛の色や肌の色がみんな違うのがいいなぁ。

谷川俊太郎さんや糸井重里さんが

「絵本で大事なのは絵」っていっていたような気がしたけれど、

この本を何度も読みたがる息子をみていると

絵本は絵なんだなーと思います。