読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

までい

心をこめて 丁寧に

ねないこ だれだ

 せな けいこさんのおばけの本。

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)

 

 はじめのページの

とけいの「ボンボンボン」という音が好きみたいで、

読むとかならず音にあわせて身体を左右に揺らします。

絵本のことばのリズムって、子どもに響いているんだなぁ。

寝ない子がおばけになっちゃって、

ちょっとこわいけど、おもしろそう。

あたたかな気持ちの読後感は、

あたたかい絵がそうさせてくれるのかな。