読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

までい

心をこめて 丁寧に

ぼくのくれよん

息子の長新太さんの絵本デビューはこの本でした。

 

ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)

ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)

 

 これを繰り返し読んでいた時期の直後におばあちゃんにクレヨンをもらった息子。くれよんが大好きになりました。楽しいんだろうなー。ライオンに怒られても描いちゃうように、息子も畳に描いて怒られても描き続けています。